元探偵によるストーカー・盗撮・盗聴対策

女性の安全<探偵視点>

ストーカー対策

一人暮らしの女性におすすめなケース別ストーカー対策グッズ5選!

更新日:

 現在一人暮らしをしているという女性の方、ストーカー対策はきちんとできていますか?

平成29年の警察へのストーカー相談件数は、東京だけで2,426件にものぼりました。

特に一人暮らしの女性は、ストーカーに狙われやすいのでより注意が必要です。

 ストーカー対策と言っても、何も難しいことを考える必要はありません。

現在はストーカー対策に使えるグッズもたくさん販売されているので、これらを活用するだけでストーカーから身を守れる確率はグッと高くなります。

 今回は一人暮らしの女性のために、おすすめのストーカー対策グッズをケース別に5つ紹介していきます。

外出時のストーカー対策グッズ①家研販売 ウルトラボイサー

ストーカーからあとをつけられているという女性にとって特に危険なのは、夜道の一人歩きです。

学校や職場から帰る際、自宅の最寄り駅までは周りに人がいるでしょうが、駅から家までは一人になることも多いでしょう。

 家族と同居しているのであれば、家の人に迎えに来てもらうこともできますが、一人暮らしではそうはいきません。

ストーカーはあなたが駅から家まで帰る間の道のりを狙って、襲ってくる可能性があります。

 そんな時のために持っておきたいアイテムが防犯ブザーですが、なかでも得におすすめなのが「ウルトラボイサー」です。

ここでは、ウルトラボイサーの特徴やメリットなどについて紹介していきます。

家研販売 ウルトラボイサーの特徴とメリット

ウルトラボイサーはいわゆる防犯ブザーですが、ただの防犯ブザーではありません。

防犯ブザーはボタンを押したり、フックを引っ張ったりすると大きな音が出ますが、ウルトラボイサーはなんと叫び声まであげてくれるのです。

 ウルトラボイサーは本体からストラップが付いたピンを引き抜くと警報音が鳴るとともに、女性の声で「きゃー!助けてー!」という音が出ます。

音量は108dB(デシベル)で、前方2メートルから車のクラクションを鳴らされたのと同じくらいの大きさです。

 音声発動後は本体上部が光るため、声を聞いた人たちに自分がいる場所をアピールできます。

大きな女性の声が鳴り響き点滅するブザーを見れば、ストーカー犯が逃げていく確率は高くなるはずです。

 大きさは幅3.2cm×高さ9.2cm×奥行3.2cmで重さは約55グラムと小型軽量なので、携帯しやすい点もメリットと言えるでしょう。

家研販売 ウルトラボイサーの口コミと注意点

ウルトラボイサーを実際に購入した人たちの口コミには、以下のような意見がありました。 

  • 「一人暮らしの娘のために購入しました。実際に大声で叫んでくれるのでブザーより効果はあると思います」
  • 「届いてから実際に試してみたら、本当に大きな叫び声がするので近所に勘違いされたかもと思いました」
  • 「本当に危ない目にあった時は、自分の声は出せないと思うので、いざという時には非常に助かると思います」

口コミにもあるように、実際に危ない場面に直面した時、多くの人はなかなか声をあげられないものです。

しかしウルトラボイサーなら、ピンを引き抜くだけでかわりに大きな声をあげてくれるので、ストーカー対策にうってつけだと言えます。

 ただし軽く引っ張っただけでピンが抜けてしまうという口コミもありましたので、誤作動を防ぐためにも非常時以外はピンに触れないようにしておきましょう。

外出時のストーカー対策グッズ②防犯スプレーマーカー ストッパレッド7070

先ほども説明したように、ストーカー犯にあとをつけられている場合、一人になった時はいつ襲われてもおかしくありません。

先ほど紹介したウルトラボイサーは、ストーカー犯をその場から退散させるためのアイテムでした。

しかし大きな声や音を出しても、ストーカー犯が必ずしも逃げていくとはかぎりません。

それなら自分が逃げればいい話ですが、普通に逃げても追いかけられて捕まってしまうリスクがあります。

 そこでストーカー犯から高確率で逃げ切るために有効なのが「防犯スプレー」です。

ここでは、防犯スプレーのなかでも特に人気のアイテム「ストッパレッド7070」の特徴やメリットなどについて紹介していきます。

防犯スプレーマーカー ストッパレッド7070の特徴とメリット

ストッパレッド7070は、海外の防犯スプレーメーカーとしてナンバー1のシェアを誇る「メース社」が開発した防犯スプレーです。

防犯スプレーは、相手の目などに噴射することで相手の視界をふさぎ、その間に逃げるための防犯アイテムです。

ストッパレッド7070は相手の顔に噴射すると、粘着性のジェルが相手の顔をコーティングして視界を遮る仕組みとなっています。

唐辛子の成分や有害な物質が含まれている催涙スプレーと違い、毒性も刺激性もなく相手の視界を遮るのが特徴です。

 スプレーの噴射範囲は3メートルなので、離れた場所からでも攻撃できます。

本体の幅は2.22.5cmで高さは8.1cm、重さは約11グラムと小型軽量設計なので携帯しやすい点もメリットです。

防犯スプレーマーカー ストッパレッド7070の口コミと注意点

ストッパレッド7070の口コミには、以下のような意見が見られました。 

  • 「まだ利用はできていませんが、持っているだけで安心感があります」
  • 「物騒な世の中ですから防犯ブザーだけでは不安だと思い、購入しました。小型なので持ち運びもしやすく便利なので、常に携帯しておきたいと思います」
  • 「リップクリームを一回り大きくしたようなサイズで、誤作動防止ストッパーも付いているので携帯しやすいです」

実際にストーカー犯を相手にスプレーを噴射したという口コミはありませんでしたが、携帯しやすく、持っているだけで安心感があるという意見が多く見られました。

 ただしストッパレッド7070はあくまで護身用のアイテムなので、間違っても遊びで人に噴射したりしないようにしましょう。

外出時のストーカー対策グッズ③ADVANCE超小型ボイスレコーダー

ストーカー犯の身元が分かっている状態で警察に被害を訴えても、被害を受けた証拠がなければ動いてもらうことは期待できません。

ストーカー犯を捕まえてもらうためには、日頃から被害にあった証拠を集めておくことが大事なのです。

そこでストーカー犯から声をかけられた時に備えて、持っておきたいのがボイスレコーダーです。

卑わいな言葉や粗野な言葉も、繰り返せばストーカー行為の定義に当てはまります。

 しかし通常のボイスレコーダーを持ってストーカー犯の声を録音しようと思ったら、ストーカー犯にばれてしまう確率が高いでしょう。

ばれないためには、超小型のボイスレコーダーでこっそり録音する必要があります。

ここでは、「ADVANCE超小型ボイスレコーダー」の特徴やメリットについて紹介していきましょう。

ADVANCE超小型ボイスレコーダーの特徴とメリット

超小型ボイスレコーダーはその名のとおり、高さ52mm×幅20mm×奥行9mmで、重さ約12.5グラムの超小型のボイスレコーダーです。

超小型なのにもかかわらず電池のもちがよく、約2時間の充電で最長24時間も録音できます。

スイッチをオンにするだけで録音が自動で開始され、オフにすれば自動で録音が終わるので、瞬時の録音が可能です。

録音中はランプが点滅するので、録音がちゃんとされているか一目で確認できる点も特徴となっています。

 もちろんパソコンへのデータ保存も可能なため、証拠をしっかり残しておけます。

普段からかばんに忍ばせておいて、ストーカー犯に声をかけられた時にこっそりスイッチをオンにして発言を録音しておくのが良いでしょう。

ADVANCE超小型ボイスレコーダーの口コミと注意点

超小型ボイスレコーダーを使用した人たちの口コミには、以下のような意見がありました。 

  • 「かばんに入れて部屋の壁際に置いても部屋全体の音を拾えるくらい高感度で、録音された音声もクリアでした」
  • 「すごく小さいのに音声は良いし、電池のもちも良いのでおすすめです」
  • 「サイズが小さく目立たないので、トラブルの証拠保存にはピッタリだと思います」

口コミでは、サイズが小さい割りに集音の範囲は広く、録音音声もクリアだったという意見が多く見られました。

かばんに入れていてもしっかり録音できるなら、ストーカーの証拠集めにはうってつけだと言えるでしょう。

ただし注意点として、超小型ボイスレコーダーはスイッチをオンにしてから録音開始まで約10秒かかります。

また録音日時は記録されないようなので、被害の日時などは別途メモをしておくと良いでしょう。

自宅でのストーカー対策グッズ①ガーディアン 屋内用ダミーカメラ

外出先でのストーカー対策グッズに続いて紹介するのは、自宅でのストーカー対策グッズです。

一人暮らしの女性の場合、ストーカー犯が自宅や自宅付近までおしかけてくる可能性は特に高いと言えるでしょう。

 そこで重要なのが、ストーカー犯を家の近くに寄せ付けないように対策することです。

そのために最適な方法が防犯カメラを玄関先などに設置することですが、防犯カメラは設置に工事が必要なため、賃貸では勝手に付けられません。

 賃貸に住んでいるという人にもおすすめなのが、工事要らずで設置できるダミーの防犯カメラです。

屋外用のダミーカメラは壁や天井にネジ留めして設置する必要があるため、賃貸での設置は難しいですが、屋内用ならネジ留めする必要がない商品もあります。

ここでは、「ガーディアン屋内用ダミーカメラ」の特徴やメリットなどについて説明していきます。

ガーディアン 屋内用ダミーカメラの特徴とメリット

屋内用ダミーカメラは、屋内に設置する半球体のドーム型のダミー防犯カメラです。

屋内用ダミーカメラの設置方法は、天井に両面テープで貼りつけるだけとなっています。

ねじ止め式のダミーカメラは、賃貸だと大家さんや管理会社の許可が要りますが、両面テープなら許可をとる必要はありません。

 屋内用ダミーカメラは単三電池2本で稼働し、暗闇では本体に内蔵されたLEDライトが赤く点灯するため、威嚇効果もあります。

ちなみに本物のドーム型カメラはLEDライトが常に点灯していますが、大半のダミーカメラのLEDライトはチカチカと点滅しています。

 その点、ガーディアン屋内用ダミーカメラはLEDライトが点灯しているので、ダミーだと見破られにくいのも特徴です。

ガーディアン 屋内用ダミーカメラの口コミと注意点

屋内用ダミーカメラを実際に使用した人たちの口コミには、以下のような意見が見られました。 

  • 「実際に取り付けてみましたが、プロの空き巣ならともかく素人にはダミーだと気づかれないと思います」
  • 「昼間に近くで見るとニセモノだと分かってしまいそうですが、夜間に見るとLEDの点灯もあって本物にしか見えません」
  • 「たった1,980円なのであまり期待していませんでしたが、見た目もリアルだし、取り付けも簡単、LEDも点灯するなど充分な性能です」

 このように本物と見分けがつかないという口コミも多く見られましたが、なかには明らかに偽物だと分かるという意見もありました。

プロの空き巣ならともかく、ストーカー犯に気付かれる確率はそう高くないかもしれませんが、油断はできません。

 ダミーカメラを付けたからといって安心しきらず、常にストーカー犯の接近には注意を払うようにしましょう。

自宅でのストーカー対策グッズ②盗聴器・隠しカメラ高性能検知器

一人暮らしをしている女性でストーカー被害を受けているという人は、盗撮や盗聴にも注意しなければなりません。

ストーカー犯は相手の女性のプライベートを知りたがるため、部屋に盗撮カメラや盗聴器を仕掛けることもあるのです。

 留守中、部屋の中に忍び込まれた様子はないのに、部屋にカメラや盗聴器が仕掛けられていたというケースもよくあります。

そこで一人暮らしの女性が活用するべきな防犯アイテムが、盗撮カメラや盗聴器の発見器です。

特に、カメラと盗聴器の両方を一台で探索できる「盗聴器・隠しカメラ高性能検知器」がおすすめです。

ここでは、盗聴器・隠しカメラ高性能検知器の特徴やメリットなどについて紹介していきます。

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器の特徴とメリット

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器は、部屋の中にカメラや盗聴器があると、振動して注意を促してくれるほか、カメラや盗聴器の場所を特定することも可能です。

盗聴器や無線式の盗撮カメラは電波を発信し、離れたところにある受信機に映像や音声を送ります。

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器は、盗聴器や盗撮カメラの発する信号を検知し、検知ランプの点滅で隠し場所を特定してくれるのです。

盗撮カメラの中には録画式のものなど、電波を発さないタイプのカメラもあります。

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器は本体からレーザーを照射し、カメラのレンズにレーザーが反射するとファインダー越しの画面が赤く光ります。

そのため、電波を発さないタイプのカメラの隠し場所も特定できるのです。

 盗聴器を発見した際には音で知らせてくれますが、イヤホンが付いているため、盗聴犯に気付かれないように盗聴器を探せます。

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器の口コミと注意点

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器を実際に使用した人たちの口コミには、以下のような意見が見られました。 

  • 「試しにアパートの16部屋で検知器を使用したら、1部屋からコンセント型の盗聴器が見つかりました」
  • 「実際に家に盗聴器や盗撮カメラが仕掛けられていたわけじゃないので性能は分かりませんが、使い方が簡単で良かったです」
  • 「盗聴器やカメラは見つかりませんでしたが、使い勝手もよかったので、これから安心できます」

盗聴器・隠しカメラ高性能検知器を使用して、盗聴器やカメラを見つけたという口コミは少なかったですが、なかには実際に発見したという人もいるようです。

盗聴器や盗撮カメラの発見器には安いもので1,000円から、高いもので数万円するものまであります。

 安い発見器では精度も低くなっているため、本気でカメラや盗聴器の探索をしたいという人は高性能の発見器を使っている探偵に依頼したほうが確実です。

まとめ

ここまで一人暮らしの女性におすすめのストーカー対策グッズを紹介してきましたが、気になった商品はありましたか?

外出時に携帯するのにおすすめなストーカー対策グッズは、以下の3つです。 

  • ピンを引き抜くと「きゃー!助けてー!」と大きな声を出す「ウルトラボイサー」
  • 噴射すると、粘着性のジェルでストーカー犯の視界を遮る「ストッパレッド7070
  • ストーカー犯に気付かれないように、会話を長時間録音できる「超小型ボイスレコーダー」

また一人暮らしの女性が自宅で使用するのにおすすめなストーカー対策グッズは、以下の2つです。 

  • 両面テープで簡単に設置でき、夜間はLEDライトの点灯でストーカー犯を威嚇する「屋内用ダミーカメラ」
  • 盗聴器と盗撮カメラ、両方の探索が可能な「盗聴器・隠しカメラ高性能検知器」

ぜひ今回紹介した商品を使って、ストーカー犯から自分の身を守ってください。

-ストーカー対策

Copyright© 女性の安全<探偵視点> , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.